hajime1.jpg hajime2.jpg hajime3.jpg hajime4.jpg

札幌往復無料バス

参加する種目によってバス時間が変わります
画像をクリックすると大きくなります」

コロナ対策

当日の受付の簡素化

事前にゼッケンと説明書さらに1週間前からの健康チェック用紙を郵送いたします
当日の朝 健康チェック用紙の提出で受付といたします
現在当日の体温チェックの方法を検討中です
寒さのため非接触体温計での計測ができないケースが多発するため

記録(2022)

スノーラン5Ksunoran5.pdf
スノーラン10Ksunouran10.pdf
雪上自転車jitennsya.pdf
スノーシューランsunosyuran.pdf

大会ゲスト走者


ウルトラランナー「みゃこちゃん」
https://www.youtube.com/@myacorun
ランチューバー「ガチオさん」
https://www.youtube.com/@gachio

北海道外から参加の方の方は上記バーをクリックしてください


旭川市街地(ホテルなど)から会場のスキーリンクスまでのシャトルバス


北海道外から参加の方はぜひこのツアーをご利用ください
また旭川市街から車を利用しない方もこちらを参考にしてください

申し込みを開始しております

ファットバイクレンタル

5台レンタル可能です(有料)

一台2000円ですが十分乗る価値があり楽しめます
ネット申し込みの際 雪上自転車を選択してオプションでレンタルにチェックを入れてください

スノーシューレンタル

スノーシューとポールのセット
800円
スノーシューランを選択してオプションからスノーシューを選択してください


協賛

後援

開催日 2023/2/12日曜日
ツアー  
会場

旭川市神居 カムイスキーリンクス

内容 スノーラン・・1周2K弱の周回コース 多少のアップダウンあり 5K(3周)および10k(5周)
雪上自転車レース・・ランコース(約5k程度) ファットバイク推奨
スノーシューラン・・ゴンドラで山頂まで行きそこから森にに入る スタートは山頂 
スノーシューランの5Kは下り傾向 10Kはアップダウンあり
各種目の受付時間や場所はは別表をご覧ください それぞれ違いますのでお間違いないように!

対象 スノーランは小学生高学年以上を対象 
スノーランは夏のシューズでも可能 
雪上自転車レースはMTBのピン付でも可能だがファットバイクが最も有利です。
スノーシューランは雪の入らないシューズが必要 ポールもあったほうがかなり有利です 
スノーシューとポールのレンタルあり 
スケジュール ●スノーラン:集合9:00(本部テント前 健康チェック用紙提出) 競技説明なし 9時15分スタート
●雪上自転車 :集合10:45(本部テント 健康チェック用紙提出 ナンバーカード受取)11時スタート
●スノーシューラン:集合(大会本部にて事前にゴンドラ乗車カードをもらう)12:45山頂ロッジ集合13時スタート 
参加資格 スノーランは全行程を完走できる体力と気力を有する小学校高学年以上の男女(スノーランは小学生高学年、中学生・高校生も可)で、自然環境を理解し、その保全に努めるとともに一般登山者に配慮ある行動をする等、良識とマナーを守って行動できる方。
募集 スノーラン200名 雪上自転車レース100名 スノーシューラン 150名を予定  締切は1/12
参加費 検討中 
交通手段 旭川市内より車で深川市方面に45分程度 カムイスキーリンクス
札幌方面からは高速深川で降りて国道を旭川方面に向かうカムイ古潭手前にスキー場の看板あり 
高速を降りて(深川)20分程度 
車両以外の交通手段がありません ご了解ください
車のない方の参加は事務局にご相談ください
その他 宿泊・・旭川市内 カムイスキーリンクスには宿泊施設はありません
スノーラン・・夏用のシューズでも大丈夫ですが冬期用シューズの方が有利です
雪上自転車レース・・・昨年の例ではMTBはのぼりでは押すケースが多かったと思います 


大会会場図
大会本部及びスタート地点はゲレンデに向かって右端の少し上にあります

2018年大会の動画

大会の模様がとても良くわかりますよ

レース中のウエアなど

●スノーラン
寒さの程度にもよりますがそれほど厚くないウインドブレーカーで大丈夫です。シューズは夏用のシューズでも可能です
レース後半になるとコースの雪面が壊れて走りにくい状況にはなります
●雪上自転車
高低差のあるコースであるため降りて押す場面もあると思います。ウエアはいつも自転車に乗っている冬のウエアで問題ありません
好天だと暑いかも・・
●スノーシューラン
ゲレンデと違って山の中がコースとなります。
雪のしみ込まないシューズは必須です。ハイカットの登山シューズが理想的。ゲーターもあると雪がシューズにはいらないので快適です。
ポールは有った方が相当楽に走行できます

普通のランシューズしかない方はシューズの上から履く写真の様なものも売っています(ただレース中に壊れる可能性あります)

大会申込み


エントリー開始しています
スノーラン ファットバイク スノーシューランと三種類のレースを単体 ダブル トリプルといろいろな組み合わせで申し込みができます
※ スノーシューのレンタル(800円)オプションで選べます
※ ファットバイクのレンタル(2000円)オプションで選べます(5台限定)

スノーシューラン高低差図


5Kコース





10Kコース(4K過ぎからは5Kコースと合体)




申込は下段にあるカテゴリー表を参考にしてください

大会内容

■スノーラン・・1周2K弱の周回コース 多少のアップダウンあり。5K(3周)および10k(5周)
■雪上自転車レース・・ランコース(1周2k弱を3周) ファットバイク推奨
■スノーシューラン・・ゴンドラで山頂まで行きそこから森にに入る スタートは山頂 
 スノーシューランの5Kは下り傾向 10Kはアップダウンあり



スノーラン&雪上自転車コース図
変更の可能性あり

大会に関するお問合せ

大会の内容など疑問点があればお問合せフォームにお書きください。後日返信させてもらいます。
こちらをクリック