あさひかわトレイルランナーズフェスタ2015

HOME > 第4回カムイの杜トレイルラン

参加者名簿

5月7日現在の名簿です。不審があれば「問い合わせフォーム」からご連絡ください
こちらをクリック

競技ルール&注意事項

ロードランと違い知らないとコースミスをすることが多いトレイルラン!必ず読んでくださいんね
こちらをクリック

開 催 日

    2014年5月25日(日曜日) 34kコース 8時30分スタート 他のコースは9時 
開 催 場 所     旭川市神居富沢 アクセス図別途あり
申 込期 間      2014/2/末~2014/4/30(定員に達した時点で終了 
申 込 方 法      推奨 スポーツエントリー(ネット申込み)・申込書郵送(送金)・申込書持参
募 集 定 員     先着400名(予定
種 目     5kコース・10Kコース・20Kコース・34Kコース(予定・・雪解け後に正確な距離を

参 加 資 格

    5Kは小学校高学年以上 10K・20Kは中学生以上  34Kは18歳以

制 限 時 間     34Kコース7時間  20Kコース4時間 10Kコース2時間 5Kコース1時間(足きりあり
参 加 費

    34K 5500円  20K 4500円  10K 3500円  5K 2500円

    申込書郵送・持参の場合はデータ整理代として参加費に200円プラスして申込みくだ

受 付 場 所     旭川市神居富沢 ふれあいの家前テント
当 日 受 付     34k参加者 AM7:30~8:00  それ以外の参加者 8:00~8:30
コース 説 明      34Kは8時 ふれあいの家前 その他は8:30ふれあいの家前 必ず参加してください

表 彰

    各カテゴリーの男女別3位まで(予定) 

プロデュース

    ATU 前田博

主 催 

    カムイの杜トレイルラン実行委員会

後 援     旭川市教育委員会
協 賛
協 力     
   


   

ネット申込み(推奨)

下記のバナーをクリック 

3/12よりネット申込み開始しております。

紙ベースの申込みの場合、メルアドなどが不明瞭で大会情報をお届けするメールマガジンが届かないケースがよくあります。出来るだけネットからの申込みをお願いします。

ネット申込み注意点

●スポーツエントリーから簡単に申込みが出来ます。支払はカードもしくはコンビニ支払です( コンビニ支払は支払期日が過ぎても支払がない場合はキャンセル扱いとなります

申込書

こちらからDLできます。

申込書郵送もしくは持参の方は大変申し訳ありませんが参加費にプラス200円にデータの打ち込み手数料をいただきます。送金の際はお忘れなくお願いします。またメールアドレスは明瞭に記載して下さい。

kamui2014youkou.pdf左をクリック

大会要項・申込書


申込書のDLは右をクリックkamuiyoukou2014.pdf
ただ可能な場合は出来るだけネット申込みをご利用ください。紙ベースでの申込みの場合 読み取れない文字やアドレスがあり、基本的にはメールにて大会まで情報を伝えるようになっておりますので、それが届かないケースがあります。

会場までのアクセス

コース予定図

現時点での予定図です。

各コース高低差図


34K高低差図(上)

10K高低差図(上)

ご質問などあればこちらから

当日の集合場所&時間

旭川市神居富沢 カムイの杜公園  
駐車場はわくわくエッグというドームの下側にあります。
受付は駐車場の上にある学校の更に上にあるふれあいのです
国道12号線を札幌方面から来る方はサンタプレゼントパークというスキー場の方に回ってください。
カーナビを使用する方は0166-63-0201(富沢ふれあいの家)
下のマップを参照してください
また駐車場は下の図をご覧ください

受付時間

34k参加者 AM7:30~8:00  それ以外の参加者 8:00~8:30
コース説明 34Kは8時ふれあいの家前 その他は8:30
昨年もコース説明会に出ないでコースミスした選手がいます。必ず参加してください。アスファルトランのようにただ走ってればゴールに着くというものではありませんので・・
スタート   34Kは8:30 5k10k20Kは9:00 


入賞内容

検討中
但し賞状なし 副賞あり


持ち物や表示について

給水・・・本格的トレイルランへの導入として自分で水分補給できること
     給水所はコース内2カ所(34K) 20K1か所
     給食所はありません
     リュックやボトルケースを用意してください。


熊鈴・・・・必須です。アウトドアショップで売っています
      将来本格的なトレイルラン大会に参加する時やトレイルを練習
      するときには必要です

シューズ・・今回のコースでは必ずしもトレイルラン用のシューズはなくて
      走れると思いますが怪我を未然に防ぐ意味でもトレイルラン用
      のシューズを購入されることをお勧めします
      底の薄いランシューズはかなり足が痛いと思います

ウエア・・できるだけ肌が露出しない方がいいと思います。タイツや機能性
      のいいアウトドアウエアで走る方が快適です 

表示・・・・距離表示はありませんがルート表示はあります。5kと10kは
      同じコース上にあるので5k折り返し地点が大体2.5k地点です
      配布するマップを持参すると便利です。